スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを引っ越しました
2014-09-11(15:13)(木)

ブログを引っ越しました。

理由はFC2ブログが使いにくいと感じるようになったから。
画像のアップロードが特に面倒でした。
大きなサイズの画像でもスムーズにアップロードできて自動調整してくれるブログを探しました。
さらにスマホ画面でコメント欄が初期画面で確認できること。
スクロールしてクリックしてコメント確認するのは時間がかかりました。

引越し先はこちらです。

「楽して海水魚2014」

まだちょっとしか書いていませんが非常にスムーズにアップできました。
スポンサーサイト

バクトフードSP・DAY17
2014-06-13(17:10)(金)

バクトフードSP添加後17日目、2週間と2日が経過しました。
DSC_0395.jpg
還元筒ミニ排水の硝酸塩5ppm

DSC_0396.jpg
水槽飼育水の硝酸塩5ppm

変化なし。
今日は水槽と嫌気ボックスの中にそれぞれバクトフードSP0.1mlを添加しました。
クロスミニのときとくらべてコケが出にくくなっています。

DSC_0397.jpg
海道河童・小がいい仕事をしています。

濃い泡を吹き上げています。

海道河童・小の調整その2
2014-01-29(13:18)(水)

前回は海道河童の排水口を加工して水流調整しました。

クロスミニに海道河童・小をセットしてから1週間ほど経過しました。

いい感じに汚いのが泡立ってきたのですが、泡の水位がなかなか上がりません。
ポンプのパワー不足といった感じです。
先日にポンプを付属のものから水心3Sに交換したところですが、それでも泡が上まであがってきません。
そんなに水も汚れていないのかもしれませんが、濃い汚れた泡が泡立っている以上、それをカップに押し出すパワーが欲しいところです。

付属ポンプがパワー不足なのは理解できません。
ポンプをよりパワーのある水心2Sにでも変えようと考えましたが、その効果がなければ無駄になります。
そこで家にあまっているポンプを使って水心3Sと連結させてみました。

DSC08294.jpg
エアポンプを連結しました。

コードもチューブもごちゃごちゃです。(^^ゞ

DSC08295.jpg
ノンノイズS100です。

パワーとしては小さめですがお試しなので。

DSC08296.jpg
押入れに眠っていた小物にこんなものがありました。

分岐させるプラチューブです。
なんでも持っていると使うときがくるもんです。

DSC08297.jpg
1cmくらいは泡の水位が上がりました。

ちょうどいい感じの水位になりました。

それにしてもなんで付属のポンプでは水位が上がらないのでしょうか。
海水の汚れがひどくないことなんでしょうかね。

DSC08299.jpg
ライブロックの地盤沈下はさらに進みました。

昨日は夜勤で真夜中に帰宅したのですが、水槽を見てびっくり。
アワサンゴもマメスナもチガイウミアザミも全部サンゴ砂の中に埋もれていました。
夜中の2時に救出作戦をしていました。
結局はマメスナは枝状ライブロックの間に、アワサンゴは後ろに移しました。
チガイウミアザミが困りました。
他のライブロックにも活着していて動かすことができませんでした。
完全に埋もれていたので救出してもしんなりしています。

イエローくんの掘削作業はまだまだ続きそうです。

海道河童・小の調整
2014-01-24(14:00)(金)

DSC08273.jpg
1日経過した海道河童

排水カップの中には汚水がたまっていますがスキマーで浮いてきたものではなく、しずくが飛び跳ねて溜まったものです。
薄い黄色い汚水でした。

海道河童の取り説によると「設置直後はスキマーの泡立ちが悪く、1週間から1ヶ月程度は汚れが取りにくく…」とあります。
「馴らし運転」が必要なようです。
そんなに海水も汚れていないのかもしれませんが。

DSC08274.jpg
海道河童の泡の量がなかなか一定しませんでした。

原因はよくわからなかったのですが、どうやらカップ内が密閉状態になっていることが影響しているようでした。
昨日、白色ワセリンを使って接続部からの漏れはなくなりました。
しかし、より密閉状態になって泡立ちにくくなったようです。
上のふたを開けると泡の量が一気に増えます。

この海道河童、なかなかくせがありそうです。

排水カップにはチューブをつないで汚水を逃がす穴も付いています。
エアチューブでペットボトルにつないでいるのですが、そのチューブに汚水が少量でも停滞していると泡の量が減っていました。
こういった排水系統の微妙な調整も必要です。

DSC08276.jpg
もう一点、調整しました。

排水量を最小にしてもハナガササンゴ直撃だったので、水流をダウンさせる方法を考えました。
他に持っていた外掛けフィルターを参考に加工しました。
加工といってもビニールホースを出水口にはさんだだけです。

ホースを縦に切り込んで、さらに凹型になるようカットしました。
これを出水口にはさむだけです。

DSC08275.jpg
これで若干、水流が緩やかになったように思います。

1ヵ月後には泡が安定してくれるでしょうか。

アピストグラマ・マクマステリレッド稚魚22日目
2013-11-26(18:52)(火)

1.jpg
大きくなりました。

スマホのデジカメなのできれいじゃないです。

12.jpg
早くて撮れません。(^^ゞ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

アピストグラマ・マクマステリレッド稚魚19日目
2013-11-23(16:43)(土)


もう食べ方だけは一人前です。

それらしき模様は付いてきました。
いったいいつになったら雌雄の区別がつくんでしょうか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

楽して熱帯魚2013始動?
2013-04-22(20:10)(月)

cimg2344_convert_20130422202518.jpg


楽して熱帯魚2013始動?
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。