スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーターフォール30をきれいに維持するのは難しい
2013-11-20(18:05)(水)

ウォーターフォール30をセッティングしてから4ヶ月ほど経過しました。

立上げ当初はこんな感じでした。

ところが最近はお手入れをまめにしていないのでえらいことになっています。
DSC07881.jpg
↑こちらは吸水パイプ

1週間前くらいにお掃除してもすぐにコケてきます。

DSC07882.jpg
↑こちらはずっと放置の排水パイプ

醜いです。
排水パイプはお手軽にはずせなのでお掃除が面倒になってしまいます。
でも、パイプはまだ掃除しやすいです。
ウォーターフォール30で一番の問題は…
DSC07884.jpg
↑こんなところや

DSC07885.jpg
↑こんなところ

ウォーターフォール30はコーナー部分が多いのできれいにしにくいです。
佗び草が伸びてくると佗び草を動かしにくいので、側面などのお掃除ができません。
ガラスにはいやな藍藻も発生しています。(T_T)
今日は久しぶりにきれいにお掃除しました。
以前は次亜塩素酸に漬け込んでいましたが、今日は面倒だったのでエーハイムのお掃除パイプできれいにしました。

DSC07886.jpg
↑きれいにお掃除後

汚れがこびり付いているのでなかなかきれいにできません。

DSC07887.jpg
パイプもきれいになりました。

でも次亜塩素酸に漬け込んでいないので、コケが残っています。
やっぱり12%の次亜塩素酸がいりますね。
なくなっちゃったのでまた注文します。

DSC07888.jpg
ウォーターフォール30の住人はこの1匹だけです。

けっこうよく食べるので汚れやすいです。

DSC07889.jpg
残っている佗び草はしっかりと成長しています。

なんの有茎草かはわかりませんがきれいに伸びています。

水槽などまめにきれいにするほうだと思うのですが、このウォーターフォール30はなかなか難しいです。
汚れてくるとついついきれいにするのが億劫になってしまいます。
普通の水槽のようにお手軽にガラス面を掃除できないのでネックです。
佗び草も成長に伴って動かしにくいのも、お掃除が面倒になる要因です。

ウォーターフォール30に興味のある方はこういった点をご注意くださいませ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

エキノの花
2013-10-21(19:43)(月)

DSC07742.jpg
佗び草エキノMIXの花が咲きました。

水上葉での花を見るのは初めてです。
地味なきれいさです。

DSC07743.jpg
写真では緑々していますが、少しずつ枯れている感じです。

佗び草の中ではエキノMIXだけが元気な感じです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ウォーターフォールのロターラインディカ枯れる
2013-10-15(20:13)(火)

DSC07694.jpg
最近のウォーターフォール30

霧発生装置で幻想的です。
侘び草各種もいい感じで伸びてきました。

しかし…
DSC07688.jpg
上段右に置いていたロターラインディカが枯れてしまいました。

赤系は佗び草、水上葉でも難しいようです。
ぽっかりとスペースが空いていると、また何かを置きたくなります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ウォーターフォール30冬の準備
2013-09-06(18:59)(金)

車ねたばかりだったので久しぶりのアクアねたです。

まじめに水換えはしています。
DSC07551.jpg
かなりジャングル化してきたウォーターフォール30の佗び草

ここ最近になって朝方が少し冷え込むようになってきました。
田舎なので寒くなるのは早いです。
朝の水温は24℃くらいになっています。
日中の水温は28℃くらい。
日内変動が激しいのはベタにもつらいです。
なので準備段階から買っていたものをセットしました。

DSC07547.jpg
以前の60cm水槽でも使っていて実績はあります。

水量が少ないウォーターフォールはこれで十分だと思います。

DSC07549.jpg
普通のヒーターのように温度調整は細かくありません。

ダイヤル調整でシビアです。
この次期はとりあえずLにしておきます。

DSC07550.jpg
写真ではわかりにくいですが、30cm底面にはかなり小さめです。

ごくわずかでも高低差をなくすためにADAのガーデンマット必須です。

DSC07553.jpg
このウォーターフォール、水槽管理が難しいですね。

こんなところが汚れやすいです。
しかし佗び草が伸びてくると手入れできません。

DSC07554.jpg
今日はガラスパイプなどを漬け置き洗浄しました。

こんな小さなガラス部品は気を遣います。
そのうち壊しそうで…

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

佗び草のトリミング
2013-08-18(09:20)(日)

久しぶりに本当のアクアねたです。

といってもそんなに変わり映えありませんが。
DSC07480.jpg
佗び草の生長が早いです。

で、トリミングしました。
DSC07478.jpg
傷んでいる葉を地味にカットです。

水中とは違ってトリミングが楽チンです。
葉っぱも舞い上がりませんし。

DSC07484.jpg
エキノなんてアクアスカイの上まで生長しています。

アクアスカイのハイタイプが必要になるのがわかります。
あの専用スタンドだけって売ってないんでしょうかね。
他の葉っぱもアクアスカイ直下のものは勢いがすごいです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

佗び草・涼!
2013-08-12(15:54)(月)

DSC07463.jpg
少しでもアクアのやる気を出せるよう今日はいつものディスアクへ行ってきました。

DSC07464.jpg
佗び草・涼を買ってきました。

このくそ暑い夏に少しでも涼しげな雰囲気を出せたらいいかなと。

DSC07466.jpg
そんな思いとは裏腹に…

水温計は30℃!

連日の猛暑日で玄関も34℃くらいになることがあります。
これではクーラーをセットしていないウォーやフォールはたまりません。
それでもベタは元気にエサを食べています。
クーラーなしの環境ではメダカかベタしか飼えませんね。
水の汚れも早いです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Waterfall30&Wabi-kusa動画
2013-07-26(16:03)(金)



動画です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

佗び草追加~有茎草MIX、エキノMIX、ロターラインディカ
2013-07-26(15:55)(金)

DSC07419.jpg
予定通りディスアクで佗び草を買ってきました。

DSC07421.jpg
左からエキノMIX、真ん中は前からあったかれん、右は有茎草MIX、上の右がロターラインディカ

DSC07422.jpg
これでウォータフォールが80%ほど活用できています。^^;

DSC07420.jpg
流木が微妙

佗び草がもっと茂ってくれば感じよくなるでしょうか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

新しく水槽をセットするときに入れるバクテリア
2013-07-24(15:35)(水)

DSC07417.jpg
暑いです。

過酷な玄関設置では連日室温32℃超え
ウォーターフォールの水温もMAX29℃
それでもベタは元気にエサを食べています。

まだセット後1週間くらいなので水質が安定していません。
で、バクテリアを入れることにしました。

バクテリアなんて入れるのは海水魚飼育以来、久しぶりのことです。
いまどきどんな優れたバクテリア製品があるのかわからないのでネットで調べてみました。
昔よりも恐ろしいほど商品が増えています。

DSC07414.jpg
買ってきたのは「新しく水槽をセットするときに入れるバクテリア金魚とメダカ用」

近所の田舎のホームセンターで売っていました。

主成分は納豆菌郡(バチルス菌郡)で休眠状態で封入されています。
見た目は「袋に入った水」で、それを水槽に入れるだけです。
効果の程はわかりませんが500円ワンコインで安心感を得られます。^^;
おまけに「収益金の一部は九州・沖縄の環境保護活動に使用させて頂きます。」と箱に記載されていました。
安心感だけでなく、環境保護にも貢献できるなんて素晴らしいです。

便利な世の中になりました。

しかし、佗び草1個だけでは寂しすぎます。
今週末にはいつものディスアクで佗び草を追加予定です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ミストメーカー交換
2013-07-19(20:46)(金)

DSC07408.jpg
先日の使用開始後から不具合のあったミストメーカー

今日、新品を送っていただけました。
迅速な対応でとても安心できる販売店です。

さっそくセッティング

止まることなくばっちりと霧が出ています。

DSC07410.jpg
ちょうど霧が佗び草にあたっていい感じです。

これでばっちりと水上葉にも活力が与えられそうです。

DSC07411.jpg
このミストメーカーの特徴といいますか欠点は…

水しぶきの飛び跳ねがハンパないです。
かなり広範囲にしぶきが飛び散ります。
余裕で30cmのウォータフォール外にはねています。
飛び跳ねを防止する防滴傘をオプションで買ったのですが、それだけでは完全には飛び跳ねを止められません。

ガラスコップに防滴傘でセッティングしていたのですがやめました。
ADA改造コップで使用しています。

DSC07412.jpg
これですが、見栄えは…^^;

もうひとつの欠点はかなり熱くなることです。
器の水がかなり高温になります。
ミストメーカー本体に影響がないのか心配です。
ADA改造コップは密閉状態に近いのであまりよくないと思われます。

佗び草によく霧がかかっていていいのですが、もう少し水槽内に霧が停滞すると思っていました。
霧は窓からの風にかんたんに流されています。
まぁ、玄関にマイナスイオン効果でいいのですが。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。