スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硝酸塩0を目指して
2014-05-12(12:53)(月)

DSC_0228.jpg
ニチアクのしまてんプレミアムが届きました。

これで2回目です。
生体の調子も問題ありません。
アクアキュート220立ち上げ時から使いましたので、すぐに20リットルがなくなりました。
今日はこれで水換え2リットルだけしました。
1回2リットルの水換えなら10回分あります。
1ヶ月はもつと思います。
しまてんプレミアムは2ヶ月は保管できるので安心です。

で、いつもの水質チェック
DSC_0229.jpg
Ca=440ppm

前回と変わりありません。
しまてんプレミアムに変えてからカルシウム濃度が理想値まで上がりました。

DSC_0230.jpg
硝酸塩3ppm

硝酸塩は前回が0.5ppmまで下がっていたのでNO3:PO4-Xの添加量を半量に減らしました。
その結果、硝酸塩は上昇しています。
NO3:PO4-Xを使うにあたって硝酸塩は1~2.5ppmです。
もう少し下げたいところですね。
次回からはNO3:PO4-Xを0.25mlくらいに増やしますか。

DSC_0231.jpg
リン酸塩0.26ppm

これもあまり変わりありません。

さて、硝酸塩ですが0を目指そうと考えています。
一部のソフトコーラルにはある程度の硝酸塩が必要なようですが、ハードコーラルのためにも0にしたい。
そこで今はいろんな情報を集めているところです。
今はNO3:PO4-Xを使って還元作用を促していますが、別の方法もありそうです。
ただいま勉強中です。
スポンサーサイト

NO3:PO4-Xでまた硝酸塩下がりました
2014-05-06(20:31)(火)

アクアキュート220立ち上げてから12日目、1週間と4日が経過しました。

地味に毎日NO3:PO4-Xを添加していましたがなかなか下がりませんでした。

今日もあきらめ半分で測定してみると・・・
DSC_0194.jpg
試薬をすべて添加後・・・

いつもはすぐに赤くなっていましたが、今日は薄いじゃありませんか。
これは期待できます。

で・・・
DSC_0199.jpg
0.5ppm!

なんと下がっているではないですか。
今まで5ppmで経過していたのでアクアキュート220ではこれくらいが限界値かと思っていました。

しかしです・・・
DSC_0200.jpg
NO3:PO4-Xを使う上での理想値は1~2.5ppm

ちょっと下がりすぎでもバランスが崩れそうで怖いです。
明日からは添加量を50%カットということなので1.5mlくらいに減らしてみます。

DSC_0198.jpg
ランドールズピストルシュリンプは元気に穴を掘り進めています。

DSC_0196.jpg
サンゴ類も元気いいですね。

硝酸塩が低いので茶ゴケも出にくいですね。

下がらない硝酸塩
2014-04-30(16:11)(水)

アクアキュート220立ち上げてから6日目、5日が経過しました。

前回の水質チェックでは硝酸塩5ppm

で、今日は・・・
DSC_0157.jpg
う~ん、今日も同じくらいですね。

4ppmのカラーよりも濃い感じです。
やはり5ppmくらいでしょう。
NO3:PO4-Xは毎日0.3mlくらい添加しています。
クロスミニよりも水量が増えたので、添加量も増やしています。
効果が出るまではまだ時間がかかるかもしれません。

DSC_0158.jpg
これを再投入する必要があるでしょうか。

硝酸塩還元筒ミニ
通販で買ってクロスミニにはセットしていました。
これの効果も微妙と思っていたのでアクアキュート220ではセットしませんでした。
クロスミニで硝酸塩が2~4ppmで経過していたのは還元筒ミニの効果もあったのかもしれません。

しかし、これについては悩むところです。
NO3:PO4-Xとの併用がいいのか、悪いのかといったことです。

DSC_0167.jpg
ハナガササンゴも調子はよさそうなんですけどね。

DSC_0166.jpg
イエローヘッドジョーフィッシュのオスは水面までエサを食べに来るようになりました。

メスもよく顔を出しています。


アクアキュート220立ち上げ後の水質
2014-04-27(18:50)(日)

アクアキュート220を立ち上げて3日目です。
DSC_0145.jpg
まずは比重チェックから

比重1.025
高っ!
海水はアクアキュート220立ち上げ時にニチアクのしまてんプレミアムを使いました。
しまてんプレミアムの比重はチェックしていませんがやや高めです。
この3日間で海水が蒸発しているので、その分比重も上がっていると思います。
とりあえずもとの水位までRO水を足しておきました。

その結果、
DSC_0147.jpg
比重1.023に

続きましてカルシウム濃度
DSC_0144.jpg
Ca=440ppm

ようやく理想値まで上がりました。
これはしまてんプレミアムのおかげです。
この天然海水はCa濃度が高めに調整されています。

続いては硝酸塩
DSC_0146.jpg
なんと4ppmを超えています。

プロテストキットでは4ppm以上は測定できません。
なので普通の高レンジも測定できるキットで再測定しました。
DSC_0149.jpg
こちらでは5ppmくらいでした。

しばらく経過を見てNO3:PO4-Xでも下がらないようならろ材を減らしてみます。

次はリン酸塩のチェック
DSC_0148.jpg
0.36ppmくらい

こちらはいつもとあまり変わりません。

DSC_0151.jpg
アクアキュート220はこの斜め下から見上げるときれいです。
(写真では微妙)

海水の透明感とLEDのキラキラ感がなんともいえません。
トサカもウミキノコも復活しています。
イエローヘッドジョーフィッシュもかなり慣れたようでエサを食べてくれました。
この水槽で落ち着いてもらい、次は産卵を目指したいと思います。

リーフファンデーションABC+投入翌日のCa濃度
2014-04-04(13:16)(金)

昨日は2回目のリーフファンデーション投入を行いました。

さて今日のカルシウムはどうでしょうか。
DSC_0028.jpg
本日のCa430ppmくらい

ん?

昨日と変わっていません。

う~ん、また今日もリーフファンデーションABC+を添加してみます。
DSC_0029.jpg
添加量は昨日と同じ0.7g

これでCaが10.5ppm上がるはずでした。
また、明日もCaチェックしてみます。

今日は水換えしたので茶ゴケ対策も追加しておきました。
DSC_0016.jpg
茶ゴケしらず

昨日、これも投入しましたが、今日も1ml添加しておきました。
これからの茶ゴケ具合が見ものです。

NEW茶ゴケしらずとリーフファンデーション追加投入
2014-04-03(17:54)(木)

3/29にリーフファンデーションを投入してCa濃度が約10ppmほど上がりました。

さて、今日はどのようにCaが変化しているでしょうか。
DSC_0019.jpg
今日のCaは約430ppm

前回の測定値435ppmとほとんど変わりありません。
目標値は440ppmなのであと10ppm上げてみることにしました。
前回のリーフファンデーション投入時に添加量は計算しています。
DSC_0020.jpg
計算どおりリーフファンデーションを0.7g投入します。

飼育水10mlにリーフファンデーション2gを溶解して、そのうち3.5mlを投入します。
これで計算上はCaが約10.5ppm上昇することになります。
これで明日にでもまたCaを測定してみます。

硝酸塩も測定
DSC_0021.jpg
カラーチャートでの比色が微妙です。

4ppmよりは低いようですが2ppmよりは高いです。
硝酸塩値は今までよりもちょっと高くなっているでしょうか。
硝酸塩プロキットでの測定ですが、普通の硝酸塩測定キットでも測定してみました。
(プロキットのほうが精密測定できるんですが)
DSC_0024.jpg
こちらのほうでは約2ppm

正確なのはプロキットなんでしょうね。

リン酸塩も測定
DSC_0023.jpg
こちらは0.16ppmよりは高いよう

DSC_0022.jpg
0.36ppmよりは低いよう

ちょうど中間くらいの色のようで約0.26ppmでしょうか。
イエローヘッドジョーフィッシュにたくさんエサをあげている割にはそんなに悪化していません。
水量わずかなクロスミニでもなんとか水質を維持できているようです。
これもNO3:PO4-X添加を毎日続けている効果です。

DSC_0016.jpg
こちらは今日アマゾンから届いたNEW茶ゴケしらず

こちらは以前、コメントをいただいた方のおすすめ商品です。
硝酸塩、リン酸塩をNO3:PO4-Xでコントロールしていますが、茶ゴケが水槽面などにうっすらと付いてきます。

DSC_0017.jpg
このNEW茶ゴケしらずは茶ゴケのみに効果があるようです。

うちの水槽は茶ゴケのみの発生なので効果に期待です。
クロスミニに1mlだけ投入しておきました。
これで茶ゴケがどうなるかはまた報告します。

DSC_0018.jpg
効果は約4週間

10リットルに0.5~4mlの添加量なのでかなりもちそうです。

製造元の小笠原海藻研究会ってところは天然海水の通販もされています。
そういえば、昔に海水魚していたころからあったところだと思います。
一度、天然海水も試してみようかな。

カルシウム濃度の変化
2014-03-28(12:57)(金)

さて、今日はクロスミニのカルシウム濃度について考えてみました。

うちで使ってる人工海水はリーフクリスタルです。

これの成分は・・・
Ca450ppm、Mg1250ppm、KH12、ph8.4といった感じです。
クロスミニでソフトコーラルやLPSを飼育するには十分な値です。

でうちのクロスミニのCa濃度の動向は、だいたい420ppmくらいで経過しています。
今日も水換え前に測定するとCa410ppmくらいでした。
ちなみに前回の水換えは2日前です。

気になったのがどれくらいCaが消費されているのかということです。

2リットルの水換え後に測定してみました。
IMAG0919.jpg
Ca420ppmでした。

ということは、この2日間で10ppm消費されたことになります。
ちょっとしかサンゴは入っていませんが、2日間でこれだけ下がるのも驚きでした。
これは1kgちかく入れている石灰藻たっぷりのライブロックの影響が大であると思われます。

ライブロックの石灰藻は衰退していませんが、あまり増える勢いもありません。
ちょっとずつ増えているところもありますが微妙な感じです。

レッドシーのリーフケアプログラムの取り説によると、LPSやソフトコーラルを飼育するとなると必要なCa濃度は440mg/lらしいです。
うちのクロスミニでは若干低いようです。

ということで、またもやポチっておきました。
レッドシーの思う壺状態です。

余談・・・
IMAG0918.jpg
レッドシーのCa測定キットですが、こんな色でもendカラーと判断してしまいそうになります。

今日の水質
2014-03-24(18:38)(月)

なんだかサンゴの調子がいまひとつ
IMAG0910.jpg
ハナガササンゴ

開いていますが伸びがいつもよりも少ないです。
手前のアワサンゴは絶好調なのに。

IMAG0912.jpg
ツツウミヅタも開きが悪いです。

なんだか5分咲きといった感じ。

IMAG0911.jpg
スターポリプも開いたり開かなかったり

最悪なのは一部に茶ゴケが発生です。
スターポリプがダメになる最悪のパターンです。

で、急遽、水換えを4リットルしました。
その後の水質は・・・
IMAG0907.jpg
硝酸塩値は変わらず2ppm

この硝酸塩値のカラーチャートが判断しづらい
IMAG0908.jpg
↑こちらは比較側のカラー2ppmのところ
IMAG0909.jpg
↑こちらは試薬を入れたほう

これが写真の色味と実際の色味がまた違うんですよね。
自然光下ではわかりにくいんです。
写真では2ppmよりも少し薄いような感じですが、実際の見た目は判断しにくいです。
写真もデジイチよりもスマホのカメラのほうが色味を自然に再現できているような(カラーチャートに限ってです)。

IMAG0913.jpg
リン酸塩値は間違いなく0.16ppmでしょう。

前回測定時には0.16~0.36ppmの間くらいでしたが水換え後なので下がっていますね。
リン酸塩は同じくらいの色味だったので判断しやすかったです。

IMAG0916.jpg
このアザミサンゴはずっと絶好調です。

LPSなのに元気がいいのでアワサンゴと並んでタフなのでしょう。

今日の水質とクロスミニの動画
2014-03-20(18:07)(木)

IMAG0901.jpg
久しぶりにきちんとすべての水質をチェックしました。

硝酸塩2ppm

KH=9°dKH

Ca=420ppm

まずまずの水質で変化のないのがいいことですね。
この程度の硝酸塩値ならNO3:PO4-Xは現状の0.1ml~0.15mlの添加を続けていきます。

ついでにスマホで撮った動画です。

今日の水質
2014-03-16(12:08)(日)

5日前の水質チェックで硝酸塩値がようやく0になりました。

それ以来、NO3:PO4-Xの添加量を0.1ml~0.15mlに減量していました。

で、今日の硝酸塩値は
DSC08539.jpg
写真ではわかりにくりですが2ppmに近い感じです。

1~1.5ppmくらい?
取り説では1~2.5ppmの間で安定するよう添加量を調整してください、となっています。
NO3:PO4-Xは現状の添加量でいいと思われますが、硝酸塩値は経過をみていく必要がありますね。

やはり硝酸塩値をもう少し詳細に測定できるリーフケアテスト硝酸塩プロが必要かもしれません。
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。