スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アピスト稚魚発見3日目ブライン食べる!
2013-11-07(18:38)(木)

11月5日にアピストグラマ・マクマステリレッドの稚魚を発見してから今日で3日目です。

そういえばアピストの稚魚って孵化何日目くらいで外界に出て泳ぐようになるんでしょうね。
孵化直後はメスにずっと守られているんですよね。
って、勉強不足ばかりです。
産卵後何日で孵化するのかも知りません。

3日目の今日は最初よりもよく泳ぐようになってきたと思います。
少しだけ大きくなったよう?
稚魚がメスのテリトリー外に出ると、メスが口に吸い込んで戻しています。
オスが近づいてくると、メスは体を震わせてけん制しています。
母親強しです。
時にはオスがメスに攻撃されてボロボロにされることもあるようですが、うちのペアは微妙にバランスがとれているようです。
オスがメスの倍くらいは大きいためだと思います。
お互いつつき合うところまではしていません。
昨日まではオスは後ろのほうに隠れていましたが、今日は出てきてエサをねだっていることもあります。

稚魚の数は微妙に減ったように思います。
吸水ストレーナーに吸い込まれていた稚魚もありました。
で、ちょっと対策を…
DSC07830.jpg
スポンジをかぶせておきました。

そして、肝心のエサ、ブラインシュリンプがなかなか孵化しませんでした。
DSC07829.jpg
寒い影響かもしれないのでブラインにもヒーターを投入

しかし、卵が古いのかもしれません。
たぶん、1年以上前のものです。
1年前にはスカーレットジェムにブラインをあげていました。
なので、新しいブラインシュリンプエッグスを近所のアクアショップで買ってきました。

DSC07832.jpg
う~ん、この水景どうしましょうか。

稚魚がいる間はあまり手を入れたくありません。
でもかなりコケてきてます。
きれいに見えるウォーターローンもコケに覆われてきています。
本当はソイルを吸い出して、新しいソイルを入れたいんですが。
とりあえず稚魚の成長を見守りたいと思います。

今日は少ないながらも孵化したブラインシュリンプを稚魚にあげました。

よく食べています。


こちらはおなかいっぱいになった稚魚たちです。

見ていて本当に飽きない稚魚とお母さんです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。

アピストカテで「インドでアピスト」というブログをやっております。
動画の稚魚が、とてもうまく撮れていたので、初コメ書いてしまいました。
この動画はデジカメの動画機能でとったのですか? すごく鮮明です。

アピストは産卵後2-3日で孵化。4日前後で泳ぎだしてエサを食べます。(水温で変わります。)なので、産卵後5日目くらいに沸いておくように準備する方が多いようです。(ウチは常時わかしています。)

稚魚たちは順調そうですね。ブラインは回転の良いお店で新しいのを買うほうが孵化率は良いです。(An aquarium.がオススメ。送料80円です。)
よく洗うのとやり過ぎないのがコツといえばコツかな?

No title

稚魚にブライン与えてるぅ。
しかも食べてるぅ。

いいペアですね。
いい子に育ちそうな予感がします。

taketatuさんへ

はじめまして。
書き込みありがとうございます。

動画はSONYのHANDYCAMで撮っています。
フルハイビジョン撮影ができるのでYOUTUBEでもきれいにアップできるようになりました。
アップにかなり時間はかかりますが。

アピストの孵化は2,3日、4日で泳ぎだすということは、1週間くらいで外界に出てくるんですね。
水槽をかき回すくらい3回連続の水換えをしたにもかかわらず生き残ってくれていたのは感激です。

ブラインシュリンプも回転のいいショップで買うのが孵化率がいいというのは、なるほどです。
そんなこと考えたこともありませんでした。
An aquarium.はアピストやADAレイコンで有名なショップですね。
もし産卵、孵化の続くようなことがありましたら、An aquarium.で卵を購入するのも手ですね。

>よく洗うのとやり過ぎないのがコツといえばコツかな?
よく洗う、というのはブラインを飼育水などで水洗いするということでしょうか?

実は「インドでアピスト」さまのブログは時々拝見しておりました。
アピストをはじめるときにアピストカテを徘徊していましたので。
インドでアピストっていうのがすごく好奇心をそそられます。
それにたくさんのアピストを飼っておられるので参考になります。
これからもいろいろとご教授くださいませ。

パントレセレブルさんへ

そうなんです。
いつのまにかこんなことになっていました。

子育て中のいまも微妙な緊張関係を保っているところがこのペアのすごいところです。
ほんと、いい子に育ってくれることを願います。

No title

私のブログも読んでいただいていたとはうれしいです。
あまり役に立つことは書いていませんが。

ブラインを洗う件ですが、ブラインは塩水で孵化させるんで、塩分を除くために水道水もしくは(ネグロ系などの魚には)RO水で洗ってから与えます。 あまり水換をしない場合には結構重要と思います。

レイアウトと稚魚の両立、私も目標にしてます。頑張りましょう。

Re: No title

> 塩分を除くために水道水もしくは(ネグロ系などの魚には)RO水で洗ってから与えます。
あまり気にしたことがありませんでした。今度から洗って与えます。

>あまり水換をしない場合には結構重要と思います。
ここのところを少し教えていただきたいのですが、水換えは具体的にはまったくしないほうがいいでしょうか?
コケが非常に醜くなってきていますし、水草を引き抜いてメスの巣穴が丸見えになってしまいました。
飼い主的には水換えをして巣穴回りの環境を整えたくなります。
しかしアピストからすれば迷惑な話しなんでしょうか。
もう少し稚魚が大きくなるまで我慢したほうがいいでしょうか?

> レイアウトと稚魚の両立、私も目標にしてます。頑張りましょう。
ここなんですよね。
水換えをどうするか。
レイアウトを維持するためには難しい課題です。(^^ゞ
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。