スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきらめないレイコン2013
2013-05-06(17:58)(月)

2013年5月6日

DSC07201.jpg
さて、先日から大胆トリミングしたりで最後のあがきをしているミニM水槽です。

ニードルリーフルドウィジアを細やかにトリミングしました。
写真はカットしたニードルリーフの穂先
トリミングというとばっさりとラインをそろえながらというイメージです。
このニードルリーフに関しては細やかなトリミングをしています。

aDSC07189.jpg
ニードルリーフのトリミングですが、葉っぱが出ている茎部分のすぐ上をカットします。
葉っぱの出ているところよりも上の茎部分を残すと、その茎部分が傷んでしまいます。
ところが葉っぱが出ているところでカットすると茎のダメージはありません。

上の写真ではわかりにくいですが、真ん中あたりのニードルリーフはカットした茎のすぐ脇から新芽が出てきています。
この方法でトリミングすることで新芽の展開が早くなります。
ただ、1本1本丁寧なトリミングのため時間がかかりしんどいです。
でも手間をかけると水草はこたえてくれます。

レイコン2013の締め切りまであと3週間ちょっと
ほぼあきらめ状態でしたが、もう少しもがいてみることにしました。
なので、もう一度この方法でトリミングしました。
ニードルリーフは締め切りくらいに生えそろうと思います。

問題は前景草のNEWラージパールと右側の後景
ともに大胆トリミングで間に合うかが微妙です。
前景のNEWラージパールに関しては撮影でなんとかなりそうです。
幸いなことにガラス前面のNEWラージパールは枯れていなくて、うまく生えそろっています。
しかし、右後景はどうしようもありません。
で、今日、急遽、charmで水草を注文しました。
これでなんとかなるかはわかりませんが、がんばってみます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんと!そんな繊細にトリミングですか!!!
・・・私はまともなトリミングは未体験なので、はやくやりたいですなぁ~
以前はトリミングにカーブとかつけていられるほど元気のある水草がなかったので・・・

トリミング

こんなに繊細なトリミングをするのは超急ぐときのみです。
普段のトリミングはばっさりでいいと思いますよ。
少しでも早く新芽の展開を促したいのでこんな方法をとっています。
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。