スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスミニにZC-100セット完了!
2014-03-19(13:03)(水)

先日届いたZC-100をクロスミニにセットしました。
DSC08563.jpg
あけていた隙間にうまく入りました。

ZC-100を接続してもエーハイムコンパクトポンプ600の流量はまったく落ちませんでした。
ポンプ交換をして正解でしたね。

DSC08558.jpg
前所有者の使用期間がかなり短かったのですが、念のためにクーラー配管内を流しました。

ホースをつなげて水を流し込むだけです。
で、クーラー内配管の容量がどれだけあるのかチェックしてみました。
わずか100mlのみです。
ダーと流し込んだだけでエアが十分抜けていないのもありますが、これだけ容量が少ないとは思いませんでした。
200,300mlくらいはあるんじゃないかと思っていました。
わずか100mlだけの容量で十分に冷やすことができるコンプレッサー式クーラーはすごいです。

DSC08561.jpg
ZC-100の水温表示部分

ZC-100は水温表示を実際の水槽水温に合わせて更正することができます。

DSC08560.jpg
でも、濾過槽内のデジタル水温計で25.5℃とほとんど誤差がありません。

DSC08562.jpg
水槽内に水温計を入れて計っても25.5℃くらい

ここまでぴったりだと気持ちいいですね。
その後も経過を見ていますが、誤差は0.3℃くらいです。
まぁ、クーラー水温のほうが若干低いのは当たり前ですが。

DSC08564.jpg
こちらが気になるZC-100のフィルター

DSC08565.jpg
かなり目が粗いです。

1mmくらいの隙間はあるんじゃないでしょうか。
前所有者のほこりが残ったままです。(^^ゞ
きれいにお掃除しておきました。

DSC08567.jpg
こちらがZR-miniのフィルター

目の細かさはZC-100とはくらべものになりません。
なんだかクオリティがぜんぜんちがいます。
ZCシリーズもZRシリーズと同じレベルのフィルターにして欲しかったです。
換気扇なんかに取り付けるフィルターなんかで加工できないでしょうか。

でもまぁ、これでクロスミニの夏準備は整いました。
クールタワーCR-2NからZC-100に変えたことで電気代の安心感もあります。
あと1ヶ月ちょっともすればクーラー初稼動する日が来ます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。