スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクトフードSP・DAY7
2014-06-03(17:04)(火)

バクトフードSP添加後7日目、6日が経過しました。

昨日は仕事で記事が書けませんでしたが、昨日の硝酸塩値はいつもと変わらず。
還元筒ミニの排水、飼育水ともに5ppmくらいでした。
若干、還元筒ミニの排水の硝酸塩値が高い気もしました。
で、昨日はいつもどおり還元筒ミニ内にバクトフードSP0.04ml添加しました。
さらに水槽内にもバクトフードSP0.04ml添加しました。
今までの倍量になります。

で、今日の硝酸塩値です。
DSC_0354.jpg
還元筒ミニ排水の硝酸塩約10ppm?!

DSC_0355.jpg
水槽飼育水の硝酸塩5ppm以下?!

昨日、倍量添加したことでまた変化が表れました。
倍量添加したこと以外にも還元筒ミニ排水スピードを極端に遅くしてみました。
こうすることで還元筒ミニ内がより嫌気状態になりやすいと考えたからです。
その結果が硝酸塩値の上昇です。

う~ん、また悩ましい結果です。
還元筒ミニ内の嫌気化が進んでいると考えますが、流量を低速にしたことで好気バクテリアが活動した結果(還元筒ミニ内の水質が悪化)かもしれません。
嫌気バクテリアの定着が進んでいれば、バクトフードSPの添加をやめると硝酸塩が下がってくるはずです。
なので今日は還元筒ミニ内にはバクトフードSPは添加しませんでした。
還元筒ミニ排水の硝酸塩が下がってくることを期待したいですね。

で、一方の水槽飼育水の硝酸塩ですが、ほんの少し下がってきているのが興味深いところです。
昨日は水槽飼育水にバクトフードSPを0.04ml添加しています。
水槽飼育水へのバクトフードSP添加は昨日で2回目です。
これで水槽飼育水の硝酸塩が下がってくるなら、バクトフードSPの効果が出ているといえます。
なので今日は水槽飼育水内にバクトフードSPを0.05ml添加してみました。

明日からの硝酸塩の変動がまた見ものです。
で、今日も還元筒ミニの排水スピードは絞ったままにしてみました。
この排液スピードの調整も嫌気バクテリアの繁殖には大きな影響を与えていると思います。
超低速流量で嫌気化をすすめてみます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

硝酸塩値

硝酸塩値の色味の判断って、
いまひとつハッキリしないですよね。

私も3年のブランクは大きく、
ゆうきさんのこのブログでいろいろと
思い出しております。

Re: 硝酸塩値

硝酸塩値で一喜一憂するのもどうかと思うのですが、意地でも下げてやろうと思っています。
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。