スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクトフードSP・DAY17
2014-06-13(17:10)(金)

バクトフードSP添加後17日目、2週間と2日が経過しました。
DSC_0395.jpg
還元筒ミニ排水の硝酸塩5ppm

DSC_0396.jpg
水槽飼育水の硝酸塩5ppm

変化なし。
今日は水槽と嫌気ボックスの中にそれぞれバクトフードSP0.1mlを添加しました。
クロスミニのときとくらべてコケが出にくくなっています。

DSC_0397.jpg
海道河童・小がいい仕事をしています。

濃い泡を吹き上げています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

奇妙な現象

こんにちは。

硝酸塩値0ppmにするという事とは逆行している話で申し訳ないですが、奇妙な現象が起こっている水槽を紹介します。

なんと6ヶ月間 蒸発した分RO水を足し水している以外は、一度も水換えをしていません!
なので、硝酸塩値は危険レベルをはるかに超えて40ppm以上です!!

だけど、魚はもちろんのことマメスナ、スターポリプ、ウミキノコ達は元気です。
あともう一つ、クロスミニで飼育していて調子を崩しほぼ骨格のみの状態になったナガレハナサンゴ、タコアシサンゴ、アワサンゴ達をこの45cm水槽に移して、約2週間経過したところ驚くことに復活の兆しが現われました。
今は、アクアキュート250に移し様子を見ているところです。

この現象で感じることは、生体によっては悪い環境下でもある程度適応力があるのだと思います。

アクアな世界本当に奥深いです。

奇妙な現象が起こっている水槽の動画をユーチューブにUPしたので、良かったら見てください。

https://www.youtube.com/watch?v=nLUhXTSHUzM

ではでは。

Re: 奇妙な現象

動画拝見しました。

コケはあっても魚やスターポリプ、ウミキノコとかはとっても元気そうですね。
硝酸塩40ppm以上であっても、徐々にその環境になじんできたと思われるので大丈夫なんでしょうね。
ソフトコーラルは種類によってはある程度の硝酸塩があったほうが元気だと聞いたことがあります。
まだまだわからないところがいっぱいありますね。
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。