スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクトフードSP・DAY23
2014-06-19(10:49)(木)

バクトフードSP添加後23日目、3週間と1日が経過しました。
DSC_0414.jpg
還元筒ミニ排水の硝酸塩10ppm

DSC_0415.jpg
水槽飼育水の硝酸塩5ppmより薄い?

水槽飼育水の硝酸塩値が5ppmカラーよりもちょっと薄いので期待してしまいます。

で、昨日からちょっとした実験的なことをしていました。
DSC_0416.jpg
アクアキュート220の濾過槽には還元筒ミニを仕込んでいます。

この排水中の硝酸塩値も毎日チェックしています。
ここ最近、この硝酸塩値がやや上昇気味でした。
原因は嫌気バクテリアがじゅうぶん繁殖しておらず、好気バクテリアの影響とも考えられます。

そこで、昨日からは還元筒ミニの排水をストップさせました。
還元筒ミニにはエーハイムコンパクトポンプ600から分岐させた飼育水を通水させています。
通水量は調整コックで流量調整していました。
調整コックを完全に閉めて通水をOFFにしました。
で、通水OFFの前に還元筒ミニ内にバクトフードSPを0.1ml添加しておきました。

これで還元筒ミニ内の環境がどう変化するのかをみていこうと思います。
で、今日の還元筒ミニ排水の硝酸塩値が上記の写真です。
10ppmという値をどう判断するか。
純粋に好気バクテリアの影響と考えるのか、嫌気バクテリアの過剰繁殖によるものと考えるのか。
もし好気バクテリアの影響ならば還元筒ミニが硝酸塩生産工場になっていることになります。
このままでは水槽内の硝酸塩値も下がるはずありません。
とりあえず今日もバクトフードSPを0.1ml添加して通水はOFFのままにしておきました。
これで嫌気バクテリアが繁殖してくれば硝酸塩は下がってくるはずです。
もし下がってこなければ還元筒ミニ内の環境が嫌気域になっていないことも考えられます。(濾過槽の飼育水と交通のある可能性)
溶存酸素を調べればいいのでしょうが、テストキットを買う予算が今はありません。(^^ゞ
しばらくは還元筒ミニ排水をストップさせたままにして硝酸塩の変化を見ていこうと思います。
水槽飼育水の硝酸塩値がどのように変化していくのかも見ものです。

DSC_0417.jpg
しまてんプレミアムが届きました。

これで3回目の注文です。
アクアキュート220でだいたい月1箱(20リットル)の消費量です。
ニチアクは料金後払いっていうのが便利ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

硫化水素に気をつけて

毎度です。

新たに還元筒ミニの通水を止めるということは、嫌気性バクテリアを繁殖させるには良い手段になるかも知れませんね。
ただ、少し心配なのは止水による硫化水素の発生です。
でも、硝酸塩計測時に通水状態になると思われるので、水が腐るというう確立は極めて低いと思いますが、通水嫌気性バクテリアでなく只の嫌気性バクテリアが繁殖すると硫化水素製造工場となるので・・・気をつけてください。

ところで、バクトフードSPを添加しているのは、還元筒ミニ以外は飼育槽ですか?それとも濾過槽ですか?
自分の考えとしてですが、飼育槽と濾過槽(パウダーサンドの上)の両方に添加する方が、より繁殖率のアップに繋がるのではないかと思います。
どちらか一つを選ぶとしたら濾過槽(パウダーサンドの上)に添加する方が良いと思います。

ちなみに、6月19日 我家のクロスミニ 硝酸塩値は前回と変わらず1.5ppmです。

Re: 硫化水素に気をつけて

今日、還元筒ミニ排水の硝酸塩がようやく0になりました。
排水をストップさせて3日目です。
昨日の硝酸塩値上昇は嫌気バクテリア定着の前ぶれだったのだと思います。
今日から排水を再開させましたが、この排水速度調整がポイントのようです。

まぁ、ようやく変化があったのでうれしいところです。
ちなみにバクトフードSPの添加は排水ストップさせるまでは濾過槽のパウダーサンド内と水槽飼育槽の2ヶ所に0.1mlずつ添加していました。
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。