スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクトフードSP・DAY25予想通り?
2014-06-21(17:40)(土)

バクトフードSP添加後25日目、3週間と3日が経過しました。

昨日は還元筒ミニ排水の硝酸塩が0ppmになりましたが、はたして今日は・・・
DSC_0423.jpg
やっぱりというか還元筒ミニ排水の硝酸塩5ppmくらい


DSC_0424.jpg
水槽飼育水の硝酸塩5ppm以下?

実際の見た目は2ppmカラーに近い薄さのようにも思います。
が、硝酸塩プロキットで測定してみると4ppmカラーよりも濃いピンク色になっていました。
どうもプロキットとノーマルの測定キットとでは誤差があるようです。
どちらが正確なのかは???
しかし、プロキットでそんなに濃い反応が出るということはまだまだ硝酸塩が高いということです。

還元筒ミニの排水を始めたら硝酸塩が上がっています。
嫌気バクテリアの反応の結果なのかはよくわかりません。
還元筒ミニとバクトフードSPとのハイブリッド方式は調整が至難の業です。
地味に水槽へのバクトフードSP添加を続けていきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

難しいようですね

毎度です。

ハイブリッド方式難しいようですね。

あと、硝酸塩試薬の誤差の件ですが、単純にプロキットとノーマルの違いによるものかも知れませんが、どちらかが消費期限を過ぎていて誤差が生じている可能性がありますよ。

レッドシーによると、試薬の消費期限は3ヶ月~6ヶ月だそうです。
ただ、消費期限が表示されていないので調べようがないのですが・・・(極端に安かったり特価の場合、店のレベルで古い試薬かも)

ちなみに、エロスの試薬は消費期限が表示されているので、確認するためにも、こちらを使用して比べてみるのも良いかも知れませんね。

Re: 難しいようですね

今日の測定でなんだかやっぱり変化ありのような雰囲気です。
これが還元筒ミニが影響しているのかは不明ですが、このまま添加を続けていく明るい材料になりました。

硝酸塩測定キットはデジタル測定器を見つけたのですが、かなりお高いです。
欲しいですが今すぐには買えません。
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。