スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクトフードSP・DAY30
2014-06-26(10:13)(木)

バクトフードSP添加後30日目、4週間と1日が経過しました。
DSC_0451.jpg
水槽飼育水の硝酸塩5ppm?

DSC_0452.jpg
還元筒ミニ排水の硝酸塩2.5ppm?

はっきりいって2.5、5のカラー識別は困難です。
光の加減でも見え方が変わります。
今日は朝から自然光で見ましたが、それでも微妙でした。
まぁ、だいたい2.5~5ppmくらいということで。
頭打ちじょうたいでしょうか。

DSC_0453.jpg
還元筒ミニ排水のバルブを交換しました。

これでまた還元筒ミニ排水を完全ストップさせました。
バクトフードSPも0.15ml入れておきました。
もう一度、還元筒ミニ内の嫌気バクテリアを繁殖させてみます。
48時間後くらいには硝酸塩0になるはず?
なかなか下がりませんがもうちょっともがいてみます。

以下、追加記事です。
DSC_0455.jpg
夕方、レッドシーのでも測定してみました。

還元筒ミニ排水はストップさせているので、水槽飼育水の硝酸塩ですがほぼ2ppmに近い感じです。
まぁ、だいたい3ppmくらい?
まぁ、ELOSのとあまり測定結果は変わらないということですね。
ていうことは・・・
プロキットで4ppmカラーよりも濃くなるのは???
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

試薬の誤差表示は・・・

毎度です。

今回と過去の測定結果を踏まえての推測ですが、
ELOSで計測した水槽飼育水の硝酸塩値5ppm。
レッドシーで計測した水槽飼育水の硝酸塩値3ppm位。
そしてプロキットで4ppmカラーより濃くなるということであれば考えられることは、

残念ながらゆうきさんが信じたいノーマルタイプの方が消費期限切れで誤差表示をしていると自分は思います。

Re: 試薬の誤差表示は・・・

やっぱりそうですよね。

これからもELOSので測定していきます。
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。