スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maxspect Celestial C35-Fフルスペクトル
2014-07-18(19:51)(金)

クリップボード01
Maxspect Celestial C35-Fフルスペクトル

また気になるものを見つけてしまいました。
B-BOXアクアリウムで扱っています。
けっこうなお値段です。
でも以前に紹介したMICMOLのAqua miniとほぼ同じ価格です。
でもこちらのほうがだんぜん魅力的です。
このC35-Fというのは4チャンネル構成でそれぞれ独立して照度や照明時間をコントロールできます。
まさに日の出から日没までをこの小さなLEDでコントロールできるのです。

よさげです。
でもお高いです。
B-BOXアクアリウムのブログでも取り上げられていましたが、まだ発売されていないようです。
LEDも進化しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

買いだと思う

こんにちは。

Maxspect Celestial C35-Fフルスペクトルいいんじゃないですか!
お金に余裕があれば買いだと思いますよ。

自分も以前B-BOXアクアリウムのブログを見て知っていましたが今ではアクアキュートを手放したので関心度は減りました。

が・・・小型水槽用のメイン照明としてMICMOLのAqua miniより自分は優れていると思います。

で、どこが優れているかというとLED特有の色割れしないナノテク塗装を施した反射カップと照射角度90度のレンズを搭載しているところです。

ゆうきさんにお譲りしたクリスタルエリート20のことで説明すると・・・

全体的に見える色はさわやかなブルーですが、よ~く見るとLED素子が出すそれぞれの色が完全に混ざりあっていないために、単体ごとのそのままの色がサンゴやライブロック等に見えているのではないかと思います。
(特にグリーンの色が顕著に)
これではマルチスペクトルであっても、それぞれの色が全体に満遍なく照射されていないので、部分的に単体の光のスペクトルが強く照射される部分が出来てしまう。
このことは大袈裟かも知れませんがサンゴの成長や色揚げに支障をきたすことも考えられます。

という訳で価格は高いけどMaxspect Celestial C35-Fフルスペクトルではその様な現象は起きないと考えられるので買いだと思います。

あともうひとつ自分が買いだと思う新しい良さげな商品を紹介します。

それは今までの水流ポンプとはまったく違う方式のコンパクト水流ポンプMaxspect Riptide Gyre Generatorです。

すみませんがまだ発売前(未定)で詳しいスペック等が分からないので推測での話ですが・・・

一番小さなタイプだと小型水槽でもコンパクトで見栄え良く太い水流を確保出来るのではないかと思っています。
(一番小さなタイプでも小型水槽ではオーバースペックかも知れませんが)

詳しい説明と動画は下記で

http://boxgoods.exblog.jp/22154392/
http://boxgoods.exblog.jp/22306570/

ではでは。

Re: 買いだと思う

こんにちは。

いつも情報ありがとうございます。
LEDの知識はほとんどないので助かります。
確かに、いただいたクリスタルエリートは単色で反映されている部分が見えます。
C35-Fはそのあたりが改善されているんですね。
高機能、高価格なはずです。
お値段がとても手に届く範囲ではないので悲しいです。(T_T)

紹介していただいたブログの水流ポンプも見ました。
なかなか斬新なスタイルですね。
このメーカーはアクアを感じさせないものがあります。
最小ポンプのスペックとか気になるところですね。
でもこれもきっとお値段についていけないような気が・・・
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。