スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HS-A400の配管はできましたが・・・
2014-07-30(19:50)(水)

DSC_0660.jpg
HS-A400の配管完了です。

DSC_0661.jpg
いろいろと試行錯誤してこの形に落ち着きました。

塩ビパイプの先のほうは接着していません。
なので泡戻りには臨機応変に対応できるようにしています。

今日はこんなことをするつもりはありませんでした。
DSC_0648.jpg
朝からとりかかったのはCaリアクターです。

が、
DSC_0652.jpg
メインリアクターの接続口から水漏れ・・・

コーキングされていないし・・・

DSC_0657.jpg
炎天下で天板がグニャー・・・

もう何も語れません・・・

天板パーツは送ってくれますが・・・

FUKUROWも宝の持ち腐れ・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆうきさん、こんにちわ。

スキマーもCaリアクターも、なんかすごい装備になってきましたね。。
これだけの装備であればかなりの負荷に耐えられそう。

僕もキューブ水槽用のCaリアクター付けようかな~と思いました。

Re: No title

maaatさん、こんにちは。

設備はすごいんですがセットや調整に手間取りそうです。
セットにはまだ時間がかかりそうです。
いいCaリアクターがあると安心ですね。

No title

こんばんわ。

どんどん要塞化が進んでますね~
Caリアクターの脇に、PHセンサがあるってことは、
電磁弁で自動調節ですか!?
スキマーといい、もうこれ、90cmOFくらい、
賄えちゃいそうな環境なのでは・・・・

でも、小さい水槽世界に、どれだけ愛情こめて
生体達に優しい環境を作れるかっていうのも
醍醐味なんでしょうね~

大丈夫ですか?

なんて言葉を掛けていいのかわかりません。
暑さが追い打ちを掛けて
気持ちが折れていませんか?
わたしだったら
3日は寝込みます。

Redtailcatさんへ

こんにちは。

本格的なCaリアクターを小型水槽で使うのはコントロールが難しいのでPHコントローラーをセットすることにしました。
おかげでかなりの出費です。
やはりサンゴ飼育はお金です。(T_T)

イエローヘッドジョーフィッシュペアとサンゴ飼育を両立しようとすると、小型水槽でもこういった設備が必要になってしまいます。

Damzelさんへ

お心遣いありがとうございます。

かなりショックでした。
何もやる気がおきませんでした。

3日経ったのでちょっと回復しました。(^^ゞ
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。