スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロテインスキマーHS-A400調整困難
2014-08-09(08:13)(土)

DSC_0717.jpg
今朝起きてスキマーを見るとまたもやオーバースキム

↑の写真はお掃除後のカップです。
透明な水が2cmくらいたまっていました。
よく見ると泡の量が少ない気がします。

DSC_0715.jpg
↑いつもはスキマー本体の下側にはこれくらいまで泡がさがっています。

しかし今日見ると明らかに泡の位置が上がっています。
で、さらによくカップ内を見ると泡の粒が大きいです。
DSC_0716.jpg
↑これは調整後の泡で細やかになっていますが、もっと大きな泡でした。

これはおかしいです。
いろいろと原因を考えていじってみました。
エア調整バルブを開けるとさらにオーバースキムになってしまいます。
濾過槽からのポンプ水流を落としてみました。
さらにいったんスキマーのポンプをOFFにしてからONにしました。
するとまた細やかな泡が上がってきました。
インペラーの問題がくさいですね。
セット時にインペラーチェックしたときは見た目には問題なかったんですが。
30510.jpg
この交換用インペラーもお値段バカになりません。

やはり中古品はこういったリスクがありますね。
DSC_0718.jpg
今のところは再設定でうまく泡が上がってくるようになりました。


↑再設定後のスキミング状態です。

排水口をウールマットで完全にふさいでいるのも影響しているんではないかと考えています。
排水がスムーズにいかないことでスキマー内の水位が安定していないんだと思います。
排水口の細工もまた必要になりそうです。

スキマーはリアクターと違って数値で評価できないので調整が難しいところです。
リアクターの調整はうまいこといっています。
今日の飼育水KH=12、リアクター排液KH=21でした。
いい感じです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。