スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロテインスキマーHS-A400調整困難な原因は
2014-08-10(09:32)(日)

DSC_0719.jpg
モコモコな泡が上がってきました。

スキマーをもう一度よく点検してみました。
DSC_0721.jpg
原因はおそらくここでした。

HS-A400に給水しているエーハイムコンパクトポンプ1000
HS-A400の適合給水流量は400~600リットル/Hです。
エーハイムコンパクトポンプ1000(60Hz)の流量は170~1050リットル/Hです。
このエーハイムコンパクトポンプ1000の流量を下げすぎていました。

↑の写真では流量調整ツマミを+よりにしていますが、今まではかなり-よりになっていました。
単純計算でツマミを真ん中にすると流量610リットル/Hです。
なので写真のツマミ位置では流量700リットル/Hくらいでしょうか。
実際には配管、高低差などの抵抗があるので、トルクがない分流量は落ちているはずです。
真ん中ちょい+よりでHS-A400の推奨値になっているのではないでしょうか。
今までの-よりの位置では流量400リットル/Hなかったかもしれません。
スキマー内の流量不足により泡が安定しなかったのだと思います。
地味に調整を続けていく中で、エーハイムコンパクトポンプ1000の流量もいじっていました。
それで流量をちょっとずつ下げてしまっていたんですね。(^^ゞ

これでも泡が安定しなければあとはインペラーやモーターの問題が大です。
その前にくらやんさんにアドバイスいただいたとおり、排水口の細工もしてみます。


昨日よりはクリーミーな泡が上がるようになりました。

ただ、汚れた感じの泡ではなくて、白い泡なんですよね。
水槽の水がそんなに汚れていないのかもしれません。

DSC_0720.jpg
こちらはCaリアクターをセットしているFUKUROW

このPHコントローラーですが、?なところがあります。
ON、OFFしたいPH値を設定するのですが、その値になっても電磁弁がOFFになりません。
現在、PH設定値6.85にしています。
6.85になると電磁弁がOFFになる設定です。
しかし、6.84までPHが下がっても電磁弁はOFFになりません。
PH=6.83になるとようやく電磁弁OFFになります。
デジタル計測なのでビシッとON、OFFになるのかと思っていました。
ちょっとアバウトのような気がします。
こんなもんなのでしょうか。
まぁ、今のところ飼育水PH=6.85前後で経過しているので、うまくコントロールできているのだと思います。

DSC_0722.jpg
今朝の水質です。

Ca=425ppmとばっちりの値です。
硝酸塩値もELOSの測定キットではほぼ1ppmで経過しています。
レッドシーのプロキットで一度測定してみましたが、予想通り2~4ppmの間でした。
新しいELOSのを信じておきます。(^^ゞ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいんじゃない

こんにちは。

動画で見る限りスキマーの泡立ち方非常に良いと思いますよ。
泡が白いのはあまり汚れていないからでしょう。
飼育水の汚れがひどくなると泡が溢れカップに汚水が少しずつ溜まると思います。

Re: いいんじゃない

ありがとうございます。

ようやくスキマーの設定が定まったようです。
いつもならばっちり設定していてもそのうち泡が沈んでいくという感じでした。
今日は今朝から設定して数時間経過しても、しっかりと濃い泡が上がっています。

No title

先日、知人の店の120㎝水槽見に行ってきました。
大きな空間に置いちゃうと120㎝でも小さく見えてしまうものですね…。

サンゴが上手く育たないみたいです。
話を聞く限りでは、プロテインスキマーは使ってない感じです。
生体も結構な数入ってましたし…。

海水は、海水で素敵ですよねー。
しかし敷居が高い。

すえぞうさんへ

120cm水槽というとかなり大きな水槽ですね。
これくらいのサイズでサンゴを飼育するとなると高機能なスキマーがいるんではないでしょうか。

スキマーにしてもリアクターにしてもお値段もバカになりません。
このあたりが海水魚飼育の敷居を高くしている原因のひとつなんでしょうね。
お金持ちが趣味のひとつでやっている感もあります。
私は貧乏なのでギリギリのところでやってます。
今回もADA製品をすべてヤフオクで売りさばいて始めたという悲しい状況です。

No title

pHコントローラーですが、
その型は固定式DB(デッドバンド)がプログラムに組み込まれているのでそのような動作になります。
DB動作についてはここの一番下に説明入れています。
http://pandoraaqua.cart.fc2.com/userpage?id=68400
このモデルは外枠は違うけど中身は一緒です。

この手の情報は詳しいですよ~

Re: No title

これは非常にわかりやすくありがたい情報です。
素人にはこんなことまったくわかりません。
デッドバンドって機械を守る役割があったんですね。
勉強になりました。

しかしNeoCubeさんはその筋の情報と技術に非常に長けた方ですね。
いわゆるプロの人とお見受けしました。(^_^)

No title

ゆうきさん

>いわゆるプロの人とお見受けしました。

ストイックな物作erであり市場最凶のアマチュアです。(笑)
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。