スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パープルファイヤー・ゴビー
2014-08-24(17:51)(日)

DSC_0771.jpg
久しぶりにわくわくするさかなが届きました。

まぁタイトルとおりなんですが。(^^ゞ
ここで通販しました。
ここでははじめての通販です。
はじめての通販ショップは不安もあります。
しかし、このでかい箱を見て安心しました。

DSC_0772.jpg
箱を開けてびっくり

ビニール袋がいっぱいあるではないですか。

???

なるほど。
こんな梱包方法もあるんですね。
一袋にいっぱい海水を入れるんではなくて数袋に分けてあります。
一瞬、おまけがたくさん入っているのかと勘違いしました。(^_^)

DSC_0775.jpg
埼玉県のショップからうちの和歌山県までは最短でも翌日14時以降の到着予定でした。

が、いつものように追跡調査していると早朝から経由地点を通過していました。
で、届いたのも早くて10時前には営業所から電話がありました。
生体を受け取るときは必ず営業所止めにしています。
夏冬は特に注意が必要です。
営業所内ではクーラーの効いた涼しい場所に保管してくれています。
しょっちゅう受け取りに行っているので、顔を覚えられました。
行くとすぐに荷物を出してくれます。
ありがたいです。(^_^)

でも今日は夜勤明けでしたので、根性で受け取りだけ行ってきました。
水合わせをする体力がなかったので、とりあえず寝ました。
2時間ほど寝てから水合わせ開始です。
寝る前に保冷剤を追加しておいたので、水温はばっちりでした。

DSC_0776.jpg
問題はこの小型水槽での水温合わせ、水合わせ方法です。

小型水槽なので袋ごとドボンと水槽にはつけることができません。
なのでカップに移してから水温合わせをする必要があります。

DSC_0777.jpg
飛び出し防止のためにガラスふたをしました。

上のほうまで上がってきていますね。

DSC_0778.jpg
水合わせ完了後はさらに小さなカップに移します。

これで水槽内に放します。

DSC_0780.jpg
水槽の裏側で様子見です。

きれいな姿を見せてくれるでしょうか。

ちなみのこのパープルファイヤー・ゴビー
DSC_0773.jpg
20年近く前は高嶺の花でした。

DSC_0774.jpg
1995年の海水魚図鑑ではなんとお値段45,000円!(*_*)

とても買えるものではありませんでした。
当時の雑誌でお金持ちそうなお嬢様が飼っていたのが載っていました。
20年ほどたってお値段なんとその1/10近くで買えるようになりました。
入荷流通量が安定してきたんでしょうね。
ありがたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕の憧れのパープルファイヤー・ゴビーですね。
きれいで可愛いですよねー。
昔の金額にびっくり!

No title

これね、本当に昔の価格なら絶対に買えないです。
何万円もする魚を水合わせするときってどんな気分になるんでしょうね。
貧乏人にはわかりません。(^^ゞ
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。