スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォータフォール30セット!
2013-07-16(22:51)(火)

DSC07380.jpg
さて、念願のウォーターフォール30をようやく手に入れました。

いつものディスカウントアクアで購入
寒い間に作ってもらった木製水槽台がようやく日の目を見ます。
佗び草の入荷が少なかったのでかれんを1個だけ買ってきました。
その他の佗び草は注文しておきました。

佗び草・涼はADA欠品中で、次回入荷は8月上旬のようです。
ディスアクでも3個入荷して、すぐに売り切れたようです。
人気の佗び草のようです。

DSC07381.jpg
吸排水パイプ

すべてガラス製です。

DSC07383.jpg
早々にセッティング

アクアスカイ301もようやく出番です。
フィルターはエーハイム2213を使います。

DSC07385.jpg
出水パイプ

後ろ側のやや下向きにセットします。

DSC07392.jpg
水を回します。

エーハイム2213では若干強めの水流でしょうか。
音もけっこうします。
うちは玄関設置なので気になりませんが、寝室等では厳しいでしょう。
エーハイム2211なら適度な水流で静かになるかもしれません。

うちは水槽スペースでさかなを飼育する予定なのでろ過容量重視のエーハイム2213です。

水はミニM水槽の水を使いました。
ろ材もES-300のろ材を流用したかったのですが、面倒だったのであまっていたろ材を使いました。

DSC07388.jpg
シャワーパイプの左側からの出水量が多く、水槽の左側ばかりに水が流れます。

どうしようかと悩みましたが、すぐに解決
ふたつ上の写真のように佗び草を水流の強いところに置くことで水流が分散されます。

DSC07396.jpg
ウォーターフォールの出水パイプ径は9/12mm(写真奥のパイプ)

異径コネクターをそろえるのが面倒だったので、エーハイムのダブルタップを使用
9/12mm用と12/16mm用のダブルタップを片側ずつ使って接続します。

吸水パイプはキスゴムで水槽に取り付けるのですが、1個だけでは不安定だったのでエーハイムのあまったキスゴムを使用しました。

DSC07394.jpg
横からの図

水量は約9リットルのようです。
さて、どんなおさかなを入れましょうか。
実はもう決めていて明日には買いに行く予定です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

WF30

おめでとうございます。
無事入手されたんですね。
私は魚はエンドラーズにしました。

No title

ありがとうございます。
時間がかかりましたがようやく手に入りました。
魚や水草どんなのを入れるのか考えるのも楽しいですね。
プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。