スポンサーサイト
--------(--:--)(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィットハイブリッドのエンジンブレーキについて
2013-09-15(19:01)(日)

フィットハイブリッドの試乗を2回して気になったのがエンジンブレーキ

Lパッケージではパドルシフトは付きませんので、軽快なエンジンブレーキは期待できないと思います。
シフトレバーのLレンジでは強烈なエンジンブレーキなので止まる直前とかでしか使えません。
今のセレナでは高速コーナー手前でSスイッチを押すことで、適度なエンジンブレーキが効いて減速できます。
エンジンブレーキなので解除後の立ち上がりもスムーズです。

このセレナでのS(スポーツモード)モードをフィットハイブリッドのSスイッチに期待しました。
しかしフィットハイブリッドのSスイッチではエンジンブレーキは効かないようです。
EVモード走行時などに強制的にエンジンモードに変えるものです。
実際、試乗のときにSスイッチを押しても加速はしてくれますが、エンジンブレーキのような効果はありませんでした。

で、フィットの取り説をよく見てみました。
ここでダウンロードできます。
2.jpg
(サムネイル表示です)
「回生ブレーキ機能はエンジンブレーキと同じような働きをします」
と明記してあります。
この一文の解釈ですが、坂道などでアクセルを離したときに回生ブレーキが効いてエンジンブレーキ効果が出る、ということではないでしょうか。
今日の試乗では平坦な道だけでしたので、アクセルOFF時のエンジンブレーキ効果は確認できませんでした。
というか、平坦な高速コーナー手前でアクセルOFFにしてもエンジンブレーキは効かないということ?
あるいはフットブレーキを踏んで減速することで、+エンジンブレーキ効果が出るということ?
よくわかりません。
今度の試乗では坂道で確認したいと思います。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

回生ブレーキによるエンジンブレーキ効果

>この一文の解釈ですが、坂道などでアクセルを離したときに回生ブレーキが
>効いてエンジンブレーキ効果が出る、ということではないでしょうか
 回生ブレーキというのは単純に言えば走行時に動力源としているモーターを発電機として使うという事で例えるならモーターの動軸(?)を指でつまんで回そうとすると抵抗を感じるアレです。
 って、一般家庭にモーターなんてあらへんわ言われそうですが。
 そういう意味では平坦な道でもアクセルペダルから足を離す事で極弱いエンジンブレーキ効果は感じられると思いますので今お乗りのセレナでペダルから足を離して感じる減速感とFIT3ハイブリッドで感じられる減速感を比べてみると良いかと思います。
 とは言え、ゆうきさんが望む様なコーナー手前での減速に使える様なレベルじゃないのは明白ですが。

走り出しのギクシャク感ですが

 7月上旬くらいにN-BOXの試乗をされた投稿があったと思いますが、その試乗の時にCVTの感じ(特に加速時)は如何でしたでしょうか?
 もし、N-BOXのCVTに違和感を感じられなかったのであればFIT3ハイブリッドの走り出しで感じるギクシャク感は(より)マニュアルトランスミッションに近いデュアルクラッチトランスミッションによるダイレクト感からくるものと思われますので慣れるしかないかと思います。
 が、可能性は低いものの初期不良や整備ミスの可能性も0ではないので担当営業マンにストレートに違和感があると訴えて他に試乗した人から同様の意見が無かったかなど確認されるのも良いかと思います。
 なお、FIT3ハイブリッドの走り出しで違和感を感じない私はN-BOX及びN-ONEを試乗した際、CVTが滑ってる様な感覚(加速感及び速度が回転数の上昇にシンクロしない)を覚えFIT3の13Gでも少しだけですが違和感を感じました。
 また、私が現在乗っている2代目フィット ハイブリッドのCVTは初代フィットにも採用されていた湿式多板クラッチ式CVTでダイレクト感が高いため、私は違和感なくFIT3ハイブリッドに乗れるのかと思います。

Re: 回生ブレーキによるエンジンブレーキ効果

>モーターの動軸(?)を指でつまんで回そうとすると抵抗を感じるアレです。
 って、一般家庭にモーターなんてあらへんわ言われそうですが。

いえいえ、よくわかりますよ。
子供の頃はよく車のプラモデルでモーターを取り付けていましたから。(^.^)
私が望むようなエンジンブレーキを使いたいなら、パドルシフト付を買う必要がありますね。
ハイブリッドに慣れることが一番でしょうね。

Re: 走り出しのギクシャク感ですが

>7月上旬くらいにN-BOXの試乗をされた投稿があったと思いますが、その試乗の時にCVTの感じ(特に加速時)は如何でしたでしょうか?

このときは何も感じませんでしたね。
娘のNBOXもギクシャク感はありません。
やはり慣れるのが一番ですね。
しかし、一度担当者にも聞いてみようと思います。
多くの人が試乗されているので何らかの情報があるかもしれません。

MT車に例えるなら

 N-BOXのCVTには違和感を感じられないとの事で自分的には何となく理解できてきました。
 という事で、MT車に例えるなら自分としてはNシリーズ(BOX, ONE)のCVTは、ず~っと半クラで走っている感じがあり定速走行に入れば気にならなくなるかな(?)といった感じです。
 一方、FIT3ハイブリッドのiDCDをMT車に例えるとスパスパとギアを繋いでいく感じなので、その違いが私にはロスが無く小気味良いながら、ゆうきさんにはギクシャクすると感じるのではないでしょうか。
 そういう意味ではiDCDも詰めが甘いなぁとも感じますが、好みとも言えなくもなく慣れるしかないという結論となってしまうかとも思います。

Re: MT車に例えるなら

先ほど担当者と一緒に夜間の試乗に行ってきました。
担当者に走り出しのギクシャク感を聞いてみたのですが、私が表現する前に担当者のほうから先に「ギクシャクしますよね。」と表現されていました。
まぁ、慣れるでしょう、ということでした。やはりある程度のショックはあるようですね。

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
和歌山県発、アクアキュート250とアクアキュート220で海水魚してます。

カウンター2013年4月~
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
ブログ村海水魚
月別アーカイブ
IAPLC2013
Twitter
カテゴリ
リンク
にほんブログ村海水魚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。